Biography

岩田恵子(いわたけいこ)

東京音楽大学音楽学部音楽学科器楽(トランペット)専攻卒業。
第2回「静岡の名手たち」オーディションに合格、同合格者によるコンサートに出演。
これまでにトランペットを飯塚一朗、榊原達、H.P.シュー、ヒロ野口の各氏に、ピアノを藤田順子、真田光子の各氏に師事。そのほか、A.プログ、エリック宮城、アート・オブ・ブラス・ウィーンの公開レッスンやクリニックなどに参加。

トランペットでどこまでできるかをモットーに、あらゆるジャンル、あらゆる形態にチャレンジし続け、クラシックはもとより、ジャズ、ポップス、ロック、ラテンなど数多くのジャンルにおいて活躍中。
また、複数の楽器を同時に演奏する「同時演奏家・マルチトランペット奏者」として、シェーカーを振りながら演奏したり、ドラムセットを叩きながら演奏したり、ピアノを引きながら演奏する活動をしている。

CASA BRASS ENSEMBLE代表、Complete JAZZ Orchestra、New Wind Machineの各ビッグバンドに所属、すみやグッディ株式会社音楽教室講師、浜松市佐久間ジュニア吹奏楽クラブ講師をつとめるほか、学校吹奏楽部などの指導など様々な場所でトランペットの指導をしている。

作編曲は独学。幼少期よりヤマハ音楽教室にて作曲を始めてから、ピアノによる耳コピーなどで演奏しながらアレンジをしたり、吹奏楽部所属時代に友人のアドリブを書くなどの編曲をし、大学時代に活動していたトランペットアンサンブル「れいのるズ。」にて専属アレンジャーとしておよそ200曲ほどを作編曲するなどして学んでいく。

台湾実践大学や、台湾交響楽団などからの依頼編曲をはじめ、海外でも編曲作品や作曲作品を提供している。

現在、ASKS Windsにて楽曲を出版、販売している。

CASA BRASS ENSEMBLE Official Web Site
【ブラスアンサンブルの祭典2019御礼】 遅くなりましたが、ブラスアンサンブルの祭典2019無事に終わることができました。 多くの方にご来場いただき、また温かい声をおかけいただきありがとうございます。 そして会館ならびに当日スタッフの皆様、協賛、後援いただいた企業・団体様にも感謝申し上げます。 CASAの公演も今回で9...
タイトルとURLをコピーしました